【アンデラ考察】19話までの作内時系列調査!風子は何日寝続けていたか?

Pocket

※この記事は『アンデッドアンラック』のネタバレ(6/8発売ジャンプ:19話まで)があります。ご注意ください。

最近めちゃくちゃハマっている漫画の時間経過検証を行いました。

こんにちは、森田眠流(@morita_nemuru)です。

皆さんは週刊少年ジャンプにて連載中の漫画『アンデッドアンラック』をご存じでしょうか。

知らないなら今すぐ単行本とジャンプ最新話まで見てください。以降でめちゃくちゃネタバレします。

見終わったらまた来てください。

さて、6/8発売ジャンプ掲載の19話では、物語が進み少々時間が飛んだ形となりました。
その中で、風子とアンディのやり取りに気になるところが。

©戸塚慶文『アンデッドアンラック』,集英社,週刊少年ジャンプ2020年27号

風子「ん…!? えっ もしかして今日 8月31日?」
風子「あたしめっちゃ寝てない!?」
アンディ「そりゃあそうだろ 引き籠りがあんだけ動きゃ体も壊れる」

はいこれ。

ぼく「…そういえば時間どれだけ経過したんだろうか?」

ぼく「8月なのは覚えてっけど何日かまでは覚えてないな…」

というわけで時系列を調べて風子さんがどれだけ寝ているかを確認することにしました。

スポンサーリンク

全話見直して時系列を表にしてみた

今回の調査内容の軸からずれるため、1話目以前の時系列については除いています。

100年前にアンディが生存していたこと、50年前に『組織(ユニオン)』に捕まったこと、40年前にアンディが脱走したこと、10年前に風子の両親が事故死したこと、が主な過去ですのでここに記しておきますね。

そんなこんなで、下表がざっくり経過時間調査です。

話数 概要 経過時間 備考 ジャンプ号数
1話 アンディ、風子初対面。刺客
(モブ)を倒す。
8月1日 2020年8号
2話 シェン、ボイドとの対面。
トラックが宙を舞う。
8月2日 後述の日程から
1日経過の判断。
2020年9号
3話 アンディVSボイド。
ボイドを部位弾で撃破。
シェンにメンバー参加の
話を受ける。(3日後の8/5)
8月2日 シェン「昨日会ったばかりなのに~」から1日経過確定。 2020年10号
4話 (ニイガタ経由でロシアへ船移動)
ニーナから遠隔襲撃。
刺客の乗っていたジェット機にて
再移動。調査まであと1日。
8月4日 ニイガタor船内で
1日経過
2020年11号
5話 風子の「でも4日前おかしな奴に
会って~」のセリフから調査日
当日とみる。
アン風VSジーナ開戦。
8月5日 戦闘機内orロシア
で1日経過
2020年12号
6話 VSジーナ戦。能力『不変』判明。 8月5日 2020年13号
7話 VSジーナ戦。
自対象と他対象の言及。
8月5日 2020年14号
8話 ジーナ死んだ…(´・ω・`)
『組織(ユニオン)』に強制参集
される。
8月5日 2020年15号
9話 『黙示録(アポカリプス)』初出。
課題『UMAスポイル捕獲』受注。
8月5日 2020年16号
10話 UMA『クローゼス』初出。
アンディの服になる。
8月5日 日付不明。
流れ的に同日っぽい。
2020年17号
11話 ロンギングへ移動。道中で車中泊。 不明 2020年18号
11話 翌日到着。VSゾンビ勢。 不明+1日 2020年18号
12話 UMAの発現ルールについて言及。
VSスポイル開戦。
2020年19号
13話 町で起きたこと、タイムリミット
増加方法の言及。
2020年20号
14話 スポイル、フェーズ2。
自由の女神が腐って落ちる。
2020年21・22号
15話 シェンの能力『不真実』、
古代遺物『如意金箍』判明。
アンディ宇宙へ、額のカードを
抜く。
2020年23号
16話 VSスポイル決着。
核の回収に成功。
アンディの別人格「ヴィクトール」
初出。
『組織』総出。
ヴィ「今何年の何月だ?」
シェ「…2020年8月の―」
ヴィ「何曜だ」
シェ「ナンヨウ?何の話です?」
日付を言ってくれ… 2020年24号
17話 ヴィクトールVS『組織』開戦。
『組織』のキャラ能力紹介。
2020年25号
18話 風子がヴィクトールに
額のカードを差し込む。
2020年26号
19話 風子、水に飲まれ時間経過。 2020年27号
19話 風子復帰後、課題結果。
不可視捕獲できず罰、
UMA『ギャラクシー』追加。
8月31日 2020年27号

調査の結果、前半はある程度時間状況を見れたものの、スポイル編開始前後から時系列が不明になっていることが判明しました。

なんか悔しいので11話のロンギングに向かう前後の時系列を考えてみます。

スポイル編開始までの時間経過を考察

各セリフや状況から推測

キャラ同士のセリフなどから読み解いていきます。

10話目、8月5日の時点で、ニューヨークのゾンビ事象報告が見つかった直後、ムイちゃんが移動の手配をしています。(ムイちゃんかわいい)

また、4話で『組織』が戦闘機や人工衛星を好きに手配していた描写があり(アンディが戦闘機奪ったアレ)、それを見る限り『組織』はかなり潤った財政状況っぽいです。

そう考えたらプライベートジェット機等を即時手配できるでしょう。

その日のうちに準備して移動開始したと推測するのが妥当かと考えます(激務ですが)。

11話の開始からネバダ州をトラックで移動していることを考えると、ジェット機をネバダ州の空港にでも停めてそのまま目的地まで出発したのではないでしょうか。

よって、11話開始時点を 8月6日 置くことにします。

移動状況から推測

11話の時点で「現在位置:ネバダ州」、「目的地:ロンギング」の言及があったため、それをもとに調査します。

ロンギング、場所がどこか全く分からなかったのですが、どうやらテキサス州周辺らしいです。(地理に関する知識の著しい欠如)

テキサス州~ニューヨーク州の距離を調べてみたところ、1,831マイル⇒km換算でおよそ2,900km(Google Map調べ)であり、シェンさんのセリフ「なんでNYまで3000キロも歩いてきたのかわかんないけど」という言葉からだいたい合っているんじゃないかと考えられます。

また、ネバダ州~テキサス州までの車の移動時間はざっくり22時間(Google Map調べ)でしたので、11話で車中泊を挟んでいるのも納得できます。

まあアメリカ到着してすぐ22時間運転、となると一般人には大変なものもあるかもしれませんが、否定者は強いからそれくらい何とかするでしょう(?)。

よって、ロンギング到着時点~ヴィクトール撃破までの区間は 8月7日 と置くことにします。

ちなみに、13話回想での子供のセリフ「一週間前急に町の真ン中に~」から逆算すると、『組織』が情報を手に入れたのはスポイル出現の5日後となります。3000kmを歩いて5日間でニューヨークまで行くには、だいたい時速25km必要です。

マラソントップランナーがだいたい時速20kmなので、ずっと徒歩はあり得ないと考えられます(5日間も全力ダッシュしているゾンビを考えたくはない)。

もしかしたら報告にあったゾンビは、ニューヨークにいる妻子や両親に最期に会うため車を走らせている最中にゾンビ化してしまい、途中から歩いてきたのかもしれませんね(何かいい話になった)。

※2020/7/7追記

公式Twitterでロンギングについて言及ありました。

なるほど、組織に存在を抹消されていたから探しても出なかったんですね。

そりゃいくら探しても出ないわ。私の地理感は欠如していなかった。

時系列の一部リファイン

先ほどの推測結果から、スポイル編前後の時系列はこんな感じになります。

話数 概要 経過時間 備考 ジャンプ号数
10話 UMA『クローゼス』初出。
アンディの服になる。
8月5日 日付不明。
流れ的に同日っぽい。
2020年17号
11話 ロンギングへ移動。道中で車中泊。 8月6日 2020年18号
11話 翌日到着。VSゾンビ勢。 8月7日 2020年18号
19話 風子復帰後、課題結果。
不可視捕獲できず罰、
UMA『ギャラクシー』追加。
8月31日 2020年27号

激務だけどこんな感じだと思います。たぶん。

まとめ:風子さん激務だけど寝すぎ

結果、風子さんはヴィクトールからアンディを呼び戻したのち、24日間は寝ていたことになります。寝すぎや。

アンディと出会ってから正味1週間くらいで日本→ロシア→アメリカと渡って、かつ命の危機に何度も直面しているんですよね。

それを考えると、そりゃスポイル編終わってからずっと寝るよね、といった感想になりました。ともあれ時系列が見えてよかった。

余談ですが、今回の『黙示録』の課題、通達が8/5だったので26日間での達成が必要だったみたいですね。

曜日の概念が消えていますが、完全週休2日制とすると18日間なので結構大変そうです(何が?)。

8/1に課題通達をしていないことについては、月初の数日間は『黙示録』くんが前月分の検収業務を行っていたため通達できなかった、という可能性もあります。

想像が膨らみますね(絶対にない)。

そんなこんなで今回時系列を調べてみました。漫画見てて初めてこんなことしたけど楽しかったです。

是非とも『アンデラ』の単行本を買って戸塚先生を応援していきましょう。100冊買おう100冊。

それでは今回はこの辺で。またお会いしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする