「ダンスラを始めたい皆様へ」写真付き遊び方説明【初心者向け】

Pocket

ダンスラッシュの遊び方、調べても見つからなかったので今回書いてみました。こんにちは、森田眠流(@morita_nemuru)です。

今回は、最近個人的にドハマりしている『DANCE RUSH STARDOM(ダンスラッシュスターダム)』、通称ダンスラの遊び方について、2週間前に始めた私が実体験して学んだことを記録していきます。

特に初心者の皆様、これを見てダンスラを始めるイメージを駆り立ててみてください。というわけで、コンテンツとしては以下の通りです。

こんな感じです。さあやっていきましょう。

スポンサーリンク

ダンスラについての簡単な説明

このダンスラ、いわゆる「音ゲー」に当てはまるのですが、稼働開始からまだ2年(3/23が誕生日。公式垢ついーと情報)であり、音ゲーとしては新参者感のあるアレです。一応公式サイトを貼っておきますね。


ゲーム内容ですが、簡単に言えば「シャッフルダンスをそれっぽく踊れる」ゲームです。 DDR(ダンスダンスレボリューション)ありますよね?あれより自由度が高いダンスゲームです。 もうちょっと特徴を述べると 、

  1. いわゆるパリピ的ダンスを譜面通りに踏むだけで踊れる
  2. ランニングマン(三代目のアレみたいな)とかの基礎ステップがわかるようになる
  3. ダンスは録画もできて保存も可能
  4. 但し、事前準備と羞恥心対策のハードルがとんでもなく高い(唯一にして最大の難点)


こんな感じです。 とりあえず楽しいってことです。ちなみに私の「初プレイ+20日後」に撮った動画を下に置いておきます。

たかだか20日ですが「あれ?上手くなってきてね?」と錯覚できるので定期的に録画するのがおすすめです(ダンスっぽいのは0:30~)。まあまだ下手ではありますけども…努力中なので…あの…ごめんなさい…これから頑張るんで…

筐体説明と遊び方

さて、今回お伝えしたい本題がやってまいりました。遊び方についてです。

私、自己肯定感が低い&心配性でして、「初めてやるゲームなのに筐体の操作方法わからないとか…困っているのを他人に見られるとか…つら…」と思ってしまい、なかなか始められない状態が続いていました。遊び方について検索してもなかなか出て来ないし…

その後、羞恥心を振り切ってなんとか始められたので良いんですけど、始めるまで2週間くらいは無駄にした記憶があります。

こんな思いを持っている人が少数でもいらっしゃると信じて、今回は画像も併せて遊び方を説明していきます。

あらましで覚えておいてほしいことはこの5点です。

  • データを保存するためのICカードまたはスマホを用意しよう
  • 現金でも遊べるけど電子マネー(Paseri、交通系IC)がおすすめ
  • 最初は英数字+記号でプレイヤー名を決めるので事前に検討
  • 選曲前に譜面スピードの調整をしておこう
  • プレー後に手に入る☆で後々楽曲を解禁できる

では流れの説明に移っていきます。がんばっていきましょう。

(1)ICカード or スマホをタッチ

下写真に記載の黄色四角で囲っている部分、こちらにカードやスマホをタッチすることでスタートできます。データを保存するためにはカードやスマホを筐体に読み込ませる必要があります。これをしないと楽曲解禁も動画撮影もできません。

ICカードは「e-amusement pass」と呼ばれるものを使うのが一般的です。所有していない方はゲームセンター内の券売機or店員さんに聞くことで購入可能です。数百円程度なので持っといて損は無いかな~と思います。

ちなみに、「suica」などの交通系ICカードを使うことで、passの代替として使用することも可能です。財布内で重ねていると誤爆することもあるのでご注意を。

また、おサイフケータイやICカード対応のスマホを用いることでもプレイ可能です。便利ですね。(私のスマホはiPhone6sでICカード未対応です。細かいやり方は各自で調べてみてください。クソスマホで申し訳ない…)

あと、ずっと前に作ったのであまり記憶にないのですが、カード初回使用時は4桁の数字パスワード設定を求められるはずです。始める前に決めておきましょう。

(2)新規プレイ限定:名前を入力

初めてプレイする場合に限り、「利用規約の合意」と「英数字でのプレイヤー名入力」が求められます。写真撮りそびれていて大変申し訳ないのですが、普段プレイヤー名を見ることが無いので適当でいいと思います…プライバシーだけは気を付けて。

(3)お金投入&プレイモードを選択

カードタッチ後はプレーモードの選択になります。電子マネー(paseri等)を使用しているのであればお金の投入は必要ありません。電子マネー処置をしていないのであれば100円を準備しましょう。

※電子マネー決済のみ選択できるモードがある(後述)のでなるべく現金プレイはしない方が良いと思います。手軽ですし。

まず初めに、プレー人数の選択画面が出ます。最初から「1人プレー」に選択されているので、□ボタンで確定しましょう。間違えたら多分悲惨なことになります。「2人プレー」がどんなものかですって?そんなもん知らん。こちとらぼっちプレーじゃ。(公式サイトに載ってます)

1人プレー選択後、プレーモード選択に移ります。3種類のモードがあり、それぞれ金額も違います。

  • 基本プレー:LIGHTモード    … 100円(硬貨可)
  • 基本プレー:STANDARDモード … 120円(硬貨不可)
  • ダンス撮影:PREMIUMモード  … 200円(硬貨可)

最初はとりあえずLIGHTモードでいいと思います。やり方を覚えることをメインにしていきましょう。「基本プレー」選択⇒「LIGHTモード」選択⇒電子決済orコイン投入で次の選曲に進めます。

(4)選曲の実施

ここから選曲できる状態になります。制限時間が決まっているので気を付けていきましょう。選択できるカテゴリがたくさんあるので、状況に応じて使い分けましょう(私はLEVEL表記から選択することがほとんどです)。詳しくは下記リストをご参照ください。つーかカテゴリ多いな。めっちゃ時間かかった。

  1. 遊び方 … 事前に調べているなら選ばなくていいです。
  2. レッスン … 楽曲解禁条件でたまに遊ぶくらいか。
  3. かんたん … 難度「かんたん」のみリスト表示。いらん。
  4. RANDOM SELECT … 字の如く。慣れるまでやるべきでない。
  5. ALL MUSIC(曲名順) … やる楽曲を決めているなら便利。
  6. ALL MUSIC(アーティスト順) … 個人的にはそんな使わない。
  7. LOCK曲 … 未解禁曲のみ見れる。ここで条件を見たりします。
  8. NOT PLAYED … 使ったことない。
  9. ジャンル(POPS) … 版権曲を選ぶならここ。
  10. ジャンル(EDM) … パリピ感求めるならここ。
  11. レーベルから曲を選ぶ … 使わん。
  12. ブランドから曲を選ぶ … これも使わん。
  13. MUSIC VIDEO収録曲 … 後ろで映像が流れる楽曲を選択できる。
  14. 最近遊んだ曲 … 読んで字の如く。
  15. LEVEL1~10 … 自分の適正レベルに入り浸りがち(あるある)

カテゴリを選択すると楽曲がヴァーっとでてきます。その曲を選択するとサビらへんが聞けるので気に入ったらプレーしてみよう。(アルストロメリア、曲すき、譜面きらい)

ここで一つ重要なことを。楽曲を始める前に、上△ボタン+下▽ボタンを長押しして設定画面を開きましょう。□ボタン長押しでもできますが、誤爆してプレー開始する可能性があるので気を付けて。

そして、設定画面から「マークの速さ」を選択し、速度を【×2.0~×3.0】らへんに設定してください。この速度変更、楽曲プレー中にも変更はできますが、1倍速から動かすと調整がすげえ面倒です。【×2.0】くらいにした状態で開始し、見やすい速度に調整しましょう。(私は3.0倍速が好きです)

スポンサーリンク



(5)いざプレイ!

説明不要!とりあえずランニングマンかTステップを踏んでいればそれっぽくなります。恥を捨てていこう。

なお、LRノーツはどっちで踏んでもいいのであまり気にせずやりたいようにやるのが良いと思います。ライフゲージがありますが、適当に踏んでいればまずゲームオーバーにはなりません。とにかく楽しむことを念頭に。

(6)結果の表示

完走後、リザルト画面に移行し結果が表示されます。

表示されるのは「ランク」と「スコア」です。特にランクは重要で、90点を超えると☆5ランクがもらえます。この☆は後々の楽曲解禁に繋がるので、なるべく高ランクを狙っていきましょう。(楽曲解禁方法はおまけに後述)

(7)おわり

プレーモードに応じた楽曲数をプレイし終えたらそのまま終了になります。プレーデータを保存しました!的な表示が出たら一旦退散しましょう。そしてプレー後に場を空けて他の人が入らないか確認する、これマナーです。個人的には一度完全にその場を離れています。すぐ近くの椅子とかに座るとだれか来ないか見張っているように見えてしまい、遊びたい人が近寄れなかったりするので。

おまけ:楽曲の解禁

さきほどの(7)で書いた結果表示時、プレイ点数やプレイモードに応じて一定数の☆をもらうことができます。この星は通常200個までしか貯められず、好きな楽曲を解禁する際に消費する形となります。

たとえば、上写真のような未解禁曲状態のものがあります(灰色の鍵みたいなやつ)。これは「☆を72個使えばいつでもプレイできるようになりますよ」といった意味合いですね。□ボタンでその楽曲を選択すると、下写真のようにアンロック画面が出てきますので、あとはアンロックを選択して完了!といった感じです。簡単ですね。

上の写真は☆が足りなくて解禁できていないクソ状態です。解禁においては緩和条件がいくつかあり、それをクリアすると何割か必要な☆数が減るので、解禁したい曲がもしあれば事前にチェックして課題をクリアするのも手だと思います。

おまけ:エクストラステージのプレイ

(4)プレイモード選択にて、下記の2条件をクリアした場合に限り、もう1曲プレイできる「EXTRA STAGE」へ進出することができます。(実質3曲プレイ)

  1. 「”基本プレー”かつ”STANDARDモード”を選択」
  2. 「2曲の合計が180.00点以上を超える(平均90点以上)」

但し、「EXTRA STAGE」は、ステップノーツ(LとかRとか)のミスが10個を超えたら即強制終了というバカみたいに厳しい条件があるため、無理に難度の高い曲をやるとサビ入り前に終了させられます。自分の適正レベル、もしくはプレイし慣れている曲を遊ぶのが吉かと思います。

尚、「EXTRA STAGE」進出時”のみ”プレイできる楽曲もあり、それを完走できると☆での常時解禁ができる状態となるため、どうしてもやりたい曲があったら地力を上げて頑張ってクリアしましょう。「EXTRA STAGE」のカテゴリを選択するとできます。

まとめ。みんなダンスラッシュ、やろう!

ということでダンスラの遊び方についてでした。実際のところ、1回やってしまえばある程度はわかるのですが、その1回目に手が出せなかったんですよ私は。だから調べたのに何にも情報が無いんですわ。公式サイトも細かくは載ってないし…。(ぴえんぴえん虫)

そういった二の足を踏んでいる方に少しでも遊び方・筐体の使い方が伝わっていたら幸いです。 何度も言いますが滅茶苦茶楽しいのでやるべきだと思います。

と言いつつも、ステップくらいはある程度理解しておくと後々が楽なので、本当は事前に準備したり練習したりするのがオススメだったりするのですが…。そういった面についてはまた別の記事でちゃんと書きます。今回は遊び方だけ。

以上、長文失礼しました。また機会がありましたらご覧ください。それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする